記念に残したい有名人からのサインのもらい方

有名人からのサインの定番!サイン色紙で記念作り

有名人には、突然で会う機会があるかもしれません。そのようなとき、なにかその記念になる物を残すことができれば、大変うれしいでしょう。有名人からは、サインをもらうというのも定番の方法ですね。そこでどのようなものにサインしてもらうかが重要です。定番であるのは、有名人にサイン色紙にペンでサインしてもらうという方法です。保管に便利であり、また壁などに飾っておけば、立派なインテリアとしても活用ができるでしょう。

手持ちの物を活用!有名人のサインに使える手帳

確実に有名人のサインをもらうのであれば、サイン色紙を利用するのはありです。しかしながら、サイン色紙はかさばります。そこで、手帳を色紙代わりに利用するという判断ができます。普段から手帳を持ち歩いていれば、空いているページに簡単に有名人のサインがもらえますね。もしもの時を考えて、紙質のいい手帳を持ち歩いておくというのも考え方です。有名人に出会った時のチャンスを活かすため、何でも活用するという考え方が重要です。

とっさの判断に有効!Tシャツにもらう有名人のサイン

偶然有名人に出会った時、いつもサインしてもらうことができる物品を持ち歩くというのは現実的ではありません。しかし偶然有名人に出会った時に備えて、とっさのときにサインをもらえる方法をうまく考える必要がありますね。そこで、着ているTシャツに記念のサインをしてもらうという事も方法です。Tシャツであれば普段から身につけているため、他に何かサインしてもらえるようなものを持っていなくとも、有名人からサインしてもらう事が可能です。

山本英俊は芸能人や著名人と交友関係が広く、有名人と共同で競走馬を所有して獲得賞金を寄付することで、競馬の普及活動を行なっています。